この曲がりの果てに…… Ver.3.0.1

バカとロックとその他諸々を詰め込んだ、創作物長文テキスト。

目次

#1〜#10

  1. #1.Collider
  2. #2.Deceiver
  3. #3.ロックバカどもの日常 Vol.1
  4. #4.Carpe Diem
  5. #5.Love is ……/the source of infection(R-15)

これってなあに?

作者(=当サイト管理人)が、数年の間に渡り、小説のような体を基本に書き続けている、オリジナルの長文テキストです。

書き始めた当初は、もっとSF分や(今なんか比べ物になんないくらい)厨2成分が多めだったり、話の中身がドタバタしていたりしていた(ので、当初の稿には『一般相対性ドタバタヘヴィーメタルコメディ』という意味不明なサブタイトルがついていたりもしていた)んだけども、今となっては、なんだか、まるで形の違うものに……。

Ver.Noは、作者がネットに顔を出す以前に書かれ、誰に公開するでもなく、ワープロ専用機の内蔵データとして破棄されてしまったものをVer.1.x系、2004年頃からうちのサイトで公開し、2007年頃のブログ化に伴い、なんでかわからんけど消してしまったものをVer.2.x系とし、そして、2013年になり思い出したように公開している、この版がVer.3.0です。という、読んでいる皆さんにとっては、どうでもいい根拠のナンバリングなので、気にしないでください。

また、それら、1.x系、2.x系の版については、もう公開しようと思っても、オリジナルのデータを無くしてしまった上に、僕の脳内の記憶も断片化が進み過ぎて、再配置できない状態にあるので、多分、できません。

なお、この物語も、当サイトの他のコンテンツの例にもれず、graviton-jk.net 一般公衆利用許諾契約書のライセンスにて公開します。