このサイトって何?

『ぐらさん家のガラクタ倉庫』は、運営者ぐらびとん.J.K.の日記、雑記、デスクトップPCに於けるLinux(OpenSUSE,Debian GNU/LinuxやUbuntu)の導入・運用や、HTML/CSSについての簡単なメモ、感想等、様々な雑多な文書の、置き場兼公開場所です。

目的

目的1:LINUX関連,HTML関連のメモ書き

自分でこういうものを世に出す時、照れ隠しだったり、おこがましいような気持ちだったりで、『メモ書き』、『覚え書き』という言葉で表現する人が多いが、僕の場合は違う。本当に単なるメモ書き。例えば、以前に書いたrsyncの使い方のテキストなんか、本当に、僕本人しかアクセスしてなかったものね(苦笑)。

だから、べっ、別に、あんたに見せようと思って書い(以下省略)。

目的2:垂れ流したい欲求

まあ、ミュージシャン目指して、音楽の専門学校にまで行っちゃったような人間なので、そういう欲求だって、人より強く持ってます。ものの是非はともかく、ああ、何か出来上がっちゃったから世に出したい。っていうことで、禁煙体験記とか、フィクションの長文テキスト(Web小説?)とか、そのうち、本来の目的の、音楽(音源)も出したいなあと思いながら、運営しています。

目的3:十数年遅れの手書きHTML普及委員会

そして、これ。

この、ブログさえ過去のものになりかけ、携帯電話を始めとする、高機能なモバイル機器と、各種SNSの助けもあって、以前より気軽に物事をネットに流せるようになった昨今に、あえて、自分で手書きのHTMLを書いて情報を発信しようという、わけの分からんブームを、可能であれば起こしたいし、起きなくても、一人でバカなことを考えて、ニヤニヤしたい。そのためのページを作りたい。

フォローだか、リツイートだか、いいね!ボタンだか知らんが、他人からの評価が、そんなに気になるのかい? そりゃノイローゼでないのかい? 疲れないかい? 疲れたんならおいで。変な仕組みも変なボタンもない、普通の手書きサイトを作ろう。

ここの歴史、今後の予定

あまり正確な記憶/記録でないことに注意。

ひとまず、ここまでの歴史

2004年頃に、某巨大掲示板の、割とマイナーな板に投下してたショートストーリーを保管しとくためのサイトとして、当時の接続会社だったJ-comの接続会員向けレンタルサーバを利用し運営開始。

2006年末から2007年初頭、J-com回線の解約に伴って、さくらInternetのレンタルサーバに移動。小説とも呼びづらい、長編もののテキストや、日記、HTML関連の雑記などを公開。

さらに数年後の2009年7月に、CMSウェア、WordPressを使って、ブログ化。コンテンツを、雑記とLinux系の話題まで絞り込んだけど、出だし二ヶ月目くらいから、禁煙ネタまで出始め、半ばカオスな状態に突入し、2010年11月、再び手書きのHTMLに戻し、平穏なサイト運営を始めるも、その一年後、再びブログ化。さらに、その二年後、またも手描き化。今に至る。

今後の予定

基本的には、今までどおり、Linux、HTML、その他雑記を綴りつつ、のんびり行く予定ですが、ブログ化以前の長文テキストについては、不完全燃焼なので、また復活したい。後は、まったくの未定です。

っていうか、そのうち、曲(自作)とかも公開したいなあ(淡い願望)。いや、もともと、それ目的でとったドメインなんだけどもね……。それにはまず、むかしむかし、家賃が払えなくて売りさばいてしまった録音機材から揃え直さないとな。ふははははは。みたか、この、期待を裏切らないダメっぷり。長い目で見守ってください、このやろう。

ああ、それから、写真も載せたい。それには、まず、借金の支払いに困って売り飛ばしてしまった一眼レフやレンズを買い揃え直さないとな。ふはh(以下省略)。もう殺せ。殺してくれ。

コンテンツの著作権について

基本、好きにしてもらっていいと思っていますが、一応、graviton-jk.net 一般公衆利用許諾契約書なんつうものを作ってみたんで、お目通しを。

言ってしまえば、似非BSDライセンスなわけですが、そこは突っ込まない方向で。

サイトの表示や機能

妥当性の検証

うちのサイトのページ群は、HTML5 として妥当……な状態を目指して頑張って書いてるけど、実際、どうなんだろうなあと心配しつつ書かれた様なハイパーテキストに、CSS3に準拠……するのかどうかはよく分かんないけど、まあ、なんとかなるんでないだろうか、という、はっきりしない態度で以って書かれたスタイルシートを適用しています。

W3Cのvalidator的には、HTML/CSS共に、エラーはないそうです。

ちなみに、うちで使ってる自作のCSS。そんなめちゃくちゃなことはしてないでしょ?

レイアウト

巧みにペイン分けされた(製作者的に)複雑なレイアウトは避け、真ん中にどーんとコンテンツの置かれたシンプルな構成、尚かつ、閲覧環境に最大限適応し得るレイアウトを採用。スマホ、携帯端末などには、別段の対応はしていない。

ナビゲーション

基本的なアクセスキーは以下を、各ページ共通に設定。

それ以外の操作については、ページごとに、臨機応変に対応したりしなかったりの予定。

『アクセスキー』がわからないおともだちは、インターネットでしらべてみよう。

AtomだとかRSSだとか

発行する気が無いです。

うちには『更新したよ! 今すぐ見に来て!』なんて急かしてまで人を呼ばなきゃいけないコンテンツもないし、僕自身が『RSSリーダに急かされる感覚』を不快に感じる人間なので、これっぽっちも発行する気が無いです。なので、週に一度でも、月に一度でも、お好きなタイミングで覗きに来てください。

各ページヘの案内と説明

トップページ兼テーブル・オブ・コンテンツ

いわゆるひとつのトップページですね。

きっと、今の、このページに来る前に開いてるでしょ。え? Goo*leから直でここに来た? ……あれぇ?w

ちなみに、皆さん、こういう、ウェブサイトの一番最初のページ、なんて呼んでます? トップ? ホーム? 表紙? 何が正しいのか、いまいち判断し兼ねますが、うちのサイト内のナビゲーションでは『Home』という呼称を使用しています。上にある通り、どこのページからでも、アクセスキーの『1』を押してもらえば、この『Home』に戻ります。

自己紹介

僕のプロフィール的な物を求める人には、サイトの主の紹介のページヘ。

雑記類

LINUX関連の雑記,メモ書き等は、『普通の人がLINUXと暮らしてみた』にて。ちなみに、僕は、OpenSUSE、Ubuntuを使っているので、その2つのディストリについての話題がメイン。

HTML/CSS関連の雑記は、『HTMLとCSSと私』。今のところ、文字通り、HTML/CSSの話題だけ。PHPとかPerlとかは、勉強してみてはいるけど、全くわかりません。

その他の日々徒然な他愛もない雑記は、『日々徒然な他愛もない雑記』にて。

創作長文テキスト

後は、現在準備中で、まだ無いけども、2013年7月、公開開始しました、随分昔から書き溜めては消して、書きためては消して、Build me up and Break me down(?)、seek and destroy(!?)を繰り返している長文テキスト『この曲がりの果てに Ver.3』

僕の黒歴史とか、そんな生ぬるいところすら通り越して、こびりついた油汚れみたいな存在になってしまった、自作WEB小説的な長文テキスト。バカと青春とヘヴィーメタルと。

以前の経験から行くと、新しい話の更新に半年掛かることも当たり前な、超スローペース更新になると思われますので、年一回くらい覗きに来てもらう感じで、全然OKです。

リンク集

インターネットだって、サーバの向こうには、結局、人間がいる。というわけで、ネット上のリソースという形で、お世話になった皆様へのせめてもの感謝とハイパーリンクのページはこちら、『一方的な感謝の意』のページ。

このインターネットの世界に、数々の楽しいこと、素敵なこと、ためになることを提供してくれている皆さん。本当にありがとう。